カテゴリ:未分類( 20 )

大人になった哀しみを 見失いそうで怖い

b0236219_19372815.jpg


写真を撮りに出かけるとき、撮りたい写真がバチバチ浮かんでくる時とそうでない時がある。

起伏があるのは何故?

撮るためだけに出かけた時に限って、そりゃもう、清清しいくらいに何も思い浮かばない。

思い浮かぶ日にはドエライ色々浮かんでくるのに。
今日は一日あったのに何もなかった。気付けばドライブ堪能しちゃったわ^^;

安定感を手にいれたい鈴木でした。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-06-24 19:37

狂いそうな 時をひきずって 新しい十字路を目指す

b0236219_22124850.jpg



ストレスの権化である『蚊』が出る季節になりました。

これが出るとまったく寝れませんが、いかがお過ごしでしょうか。


僕はといえば、例年通りに虫コナーズを玄関と網戸にぶらさげています。

そして

「うっかり蚊が入り込んだら、出たくても見えない網戸で出られないんじゃないか。それは逆効果なのでは?」

という想像に夜な夜な頭を悩ませ眠れない日々です。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-05-29 22:29

過ぎていったモロモロは もういいよ

b0236219_2145287.jpg



GWはいかがお過ごしだったでしょうか。

僕は長野へふらり。

あの広大な大地や連なる山々をみると「広角レンズが欲し~」と

標準レンズもろくに使いこなせていないくせに、いけない想像をめぐらすのです。

ですが今年は転勤になりボーナスが間違いなく減るので、うかつに買うわけにもいかないのです。


みなさんはボーナスの使い道、もうお決まりでしょうか。


マクロレンズも欲しい(笑
[PR]

by rabbit-suz | 2012-05-10 21:09

独りよがりの意味も 知らないままで

b0236219_1151121.jpg


桜の花も散ってしまいましたね。

今年はなかなかゆっくり見れず仕舞いでした。

桜の花って本当に咲いている時間があっという間なんですが、桜自体の生命はずっと続くんですよね。

ただ花として咲くのが短いだけであって、幹や葉や枝は夏も秋も冬もそれからその後も春も桜として生き続けるんです。




ほとんどの写真は桜の『花』を主体にしていますが、幹や葉も見てやってください。

僕もいつか桜の花だけでなく、別の『魅力的なところ』をみつけたい。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-04-22 12:00

本当にやりたいこと

b0236219_2343177.jpg


ホコリがついていてお世辞にもキマッた写真ではないけれど、この初めてマクロで撮った瞬間の感動は今でも忘れていない。

肉眼では見えない世界。

4/3はひとつ、僕の大切な日になりました。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-04-03 23:00

憧れだけ引きずって でたらめに道歩いた

b0236219_1953595.jpg



お伊勢さんに行ってきました。

休日に行ったんですがすごい人で、

「365日あって誰もこない日があってもおかしくないんじゃないか?」

と思うのですが、ま、きっとそんな日はないのでしょう。




大学生だった時に焼肉屋でバイトしていたんですが、

「おいおい、一日くらい誰も来ない日あってもいいじゃん!」

と思いながら石焼ビビンバを作っていた記憶があります。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-02-26 19:52

色あせないドキドキは 形だけ変わっていくのだ

b0236219_22463282.jpg


脈打つ血管に見えて撮った一枚です。

隆々としていて到底、草食系男子にはない魅力を持っている気がします。

植物系男子という「行動を起こさない、来るのをひたすら待つ男子」

というのがありますが、いやいや意外とたくましいものを持っているのかも、


根っこの方ではね。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-02-09 22:45

今 彗星はかない闇の心に そっと火をつける

b0236219_23421924.jpg


冬の夜はカメラを持って出かけるにはちと寒すぎるんです。

ニット帽、
ネックウォーマー、
何枚も重ね着をして、
ズボンの下にもヒートテック、
手には手袋、

これだけ着てもほとんど変わらないんです。

缶コーヒー買っても、そもそもジッとしている作業なので早く飲まなきゃ冷めちゃう。


早く暖かくならないかなぁ。

ガクガクブルブル
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-02-02 23:49

ただ春を待つのは 哀しくも楽しくも 見え隠れ夢の夢

b0236219_2243382.jpg



普段の生活の中でふとしたものに目がとまります。

公園の地面が四葉のクローバーに見えたり。

場面によってそれは幸せの四葉ではなく、冷たい冷たい仮初の夢だったりする。
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-01-27 22:50

明日とか未来のことを 好きになりたいな少しでも

b0236219_1756062.jpg


WBオート 絞り3.5 SS1/20秒 ISO400 露出+0.7 絞り優先


これは正月にテーブルの下から撮った祖母の手です。

お正月には親戚家族が集まって箱根駅伝を見るんですが

ふと感じるのは

「あぁ、僕よりも年下になったんだ、この人たち。」

ということ。

高校野球も同じです。


昔、『カッケーお兄さんたち』と思っていたらいつの間にか年下ですよ。



マンガでもそうなんですが、その人物の年齢を追い越すと、

途端に感情移入できなくなって見なくなるケースも少なくないと思うんです。


そんな事をボーッと考えていて

「そろそろサザエさんとかにも追いつくのかなぁ、この前カツオと同学年だったのに」

とか思っていたら、




同い年でした!ショック!
[PR]

by rabbit-Suz | 2012-01-15 18:15